寿湯

上野 上野公園 台東区

寿湯 | 浅草や隅田川をランできる露天風呂が広いランナーズ銭湯

更新日:

寿湯

寿湯

住所:〒110-0015
東京都台東区東上野5-4-17
営業時間:午前11時~深夜1時5分
休業日:第3木曜日
電話番号: 03-3844-8886

寿湯は銀座線「稲荷町」駅下車徒歩2分 の銭湯です。

ランステとしても利用可能で、ランナーは荷物をロッカールームに預けて周辺をランニングすることが出来ます。

ランニングコースとしては、浅草エリアや隅田川のランニングコースなどがオススメです。

浅草寺の仲見世通りは、夕方5時以降はシャッターがしまるため意外と空いています。そのためランニングコース普段賑わう通りをランニングできる楽しみがあります。

寿湯のランニング・モデルコース(5Km)

寿湯からのランニングモデルコースとして浅草寺をぬけて、隅田川沿いのコースを通って戻って来るコースです。

矢印の方向からスタートするとスカイツリーを眺めながらランニングできます、隅田川にかかる言門橋からのスカイツリーは特に見事ですよ!

ランステ利用する際の手順

ランステーションとしてこの銭湯を利用する場合は以下の手順です。

  1. 券売機でチケットを買います。
  2. 受付で「ランニングで使用したいです。」と告げます。
  3. 書面に名前を書くとプラスチックのカゴを渡されます。
  4. 更衣室でランニングウェアに着替えてカゴに荷物を入れます。
  5. 受付にカゴを預けてランニングに出発します。
  6. ランニングから戻ったら受付で名前を言ってカゴを受け取ります。

仲見世通り周辺はランナーにとってエイドステーション?

浅草寺の参道、仲見世通り付近は揚げ饅頭や露店で賑わっています。

寿湯を使ってランニングするならこの付近で小休憩してみてはいかがでしょうか?

定番の揚げ饅頭の他にも最近はロールアイスなど可愛いメニューが流行りです。

スイーツの甘味がランニングで疲れた体に染み込みますよ!

夜の仲見世通りはランナーには穴場のランスポット

昼間は人で賑わう浅草寺の仲見世通りですが、じつは夕方以降は揃って店じまいするため閑散としてたりします。

さらに「シャッター絵巻」と呼ばれるお店のシャッターに描かれる絵が面白い!

「三社祭」や「ほおずき市」といった、浅草の歴史や文化を表した絵が描かれています。

この壁画は当時東京芸術大学平山郁夫教授と福井夾人助教授の監修のもと、梅原幸雄・平塚雄二・北見克己・佐々木正各講師という錚々たるメンバーの手により描かれており、その原画を元にして、壁画へのアレンジも平山先生のご指導を得て、芸術性の高い素晴らしい作品に完成しております。

浅草仲見世商店街振興組合

仲見世シャッター壁画「浅草絵巻」

-上野, 上野公園, 台東区

Copyright© 銭湯ラン.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.